三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

長年にわたって毎日、紫外線や風雨にさらされたカラーベスト屋根は、色あせが目立ち、屋根材表面に苔が生えてきたり、反りや割れているのを放っておくと雨漏りの原因になります。

今回も屋根塗装工事の計画もありましたが、将来の屋根メンテナンス費用を検討すると、屋根カバールーフ工事の方がメンテナンス費用の負担が少ないので、軽量で耐久性・耐候性の良いガルバリウム鋼板製の屋根材で、屋根カバールーフ工事を行いました。

 

<before>

IMG_2112 IMG_2113
今までの雨漏りがひどいと、屋根表面の美観だけが良くなるだけで、屋根下地材が悪ければ屋根カバールーフ工事はできません。

雨漏りしている形跡がないか、下地が傷んでいる様子がないか、フワフワした感じが無いか確かめる事が大事です。

 

<after>

IMG_2119 IMG_2118 IMG_2120
既設棟包みと貫板下地材を解体後に掃除して、片面粘着ルーフィングを貼ります。

 

IMG_2122 IMG_2123 IMG_2124 IMG_2129
屋根下は交通量が多いので、冬期の大雪が降った後の為に、雪止め金具を取り付けました。

 

IMG_2143 IMG_2145
現在お住いの屋根がアスベストを使った屋根材でも、葺き重ねてアスベストの流出を抑える工法ですので安心です。

 

屋根改修工事を検討する際には、軽量で耐久性を持ち、優れた特殊塗料により、耐食性・遮熱性を兼ね備えたガルバリウム鋼板製の金属屋根材はどうでしょうか。

 

屋根工事や雨樋工事などの外装工事のご相談はお気軽にお問い合わせください。


屋根工事、板金工事、外壁工事のことなら堤建築板金

【TEL】 0595-64-0841
(代表直通: 090-7048-7708)
【事務所】 〒518-0729 三重県名張市南町788-17
【加工場】 〒518-0727 三重県名張市新町178-11
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】 名張市・伊賀市 (その他エリアは要相談)

LINEで送る