2017年11月の一覧

三重県名張市蔵持町 A様邸 屋根改修工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

「天井にシミがついてきた様で雨漏りしてるかも」と連絡があったので屋根上に上がり状況を確認すると、屋根材自体がサビて悪いのもありますが、何よりも勾配がかなり緩いのに『横葺屋根材』を使用して屋根を葺いてあるので雨漏りしたと判断したので、比較的緩い勾配屋根にも対応できる『縦葺屋根材』を使用して屋根改修工事を行いました。

 

<before>

IMG_1918
屋根がサビているのが確認できます。

 

IMG_1919
IMG_1921
上段の和瓦屋根より屋根勾配が緩いのが確認できます。

 

IMG_1922
瓦との取合部も水切りがうまく納まっていなかった為に雨漏りの原因になった様です。

 

<after>

IMG_1925IMG_1927
屋根工事と言っても、いろんな材料や形状があるし、屋根勾配や施工場所が海に近いとか木に囲まれた山の中等住宅環境にも気を付けないといけません。

見た目だけで屋根材を決めても、雨漏りがしてしまっては居心地の良いはずの住宅で落ち着いて生活が出来ません。

 

大切なお住いの屋根や雨樋の外装工事はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

三重県伊賀市阿保 K様邸 屋根棟包み取替工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

「風が強い時に、屋根から何かトタンの様な物が飛んで落ちてきた」と連絡があったので現場で確認したところ、カラーベスト屋根の棟包みと判明したので、屋根上へ上り状況を確認すると予想通り、棟包みの下地材料が腐って留めてある釘が抜け、この状況のままでは雨漏りがこの先もっとひどくなると判断してので、予算の事もあるので屋根全体の棟包みのみ取替工事を行いました。

下地の状況からすると最近ではなく、数年前より傷んでいた事が分かります。

 

<before>

IMG_1875 IMG_1876 IMG_1877 IMG_1878
 

<after>

IMG_1881IMG_1883
このような状況になったのも、木々に囲まれて落ち葉等が屋根上にかなりの量が溜まるという環境にもよりますが、何十年とメンテナンスをしていないのも

原因かと思われます。

毎日過ごしている住宅でも高い所、特に屋根上は危険も伴うので自分では状況が確認しづらい場所でもあります。

大切なお住いの外回り一度点検してみてはいかがでしょうか。

屋根工事や雨樋工事などの外装工事はお気軽にお問い合わせ下さい。

▲TOPへ