三重県名張市で屋根工事、外壁工事、板金工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

台風での強風のために、雨樋が受金具より外れて下に落ちてしまい危険なのと、このままでは他の箇所にまで被害が出る恐れがあるので、雨樋修理工事を行いました。

 

<before>

IMG_1832 IMG_1833
連絡を頂き現場に行くと、見事に雨樋が外れていました。人が下にいたらケガをしていたかもしれません。

樋受金具も古くなり、雨樋を留めている針金が鉄の為にサビて切れてしまい全て無いのが確認できました。

 

<after>

IMG_2382IMG_2383
雨樋を新しくして、受金具にしっかりと留め、これで雨が降っても安心です。

 

台風が多く発生するシーズンです、雨樋に異常が無いか、屋根や外壁の一部がバタバタしていて飛ばされそうになっていないかなど、今一度大切なお住いの外回りを点検してみてはどうでしょうか。

 

ちょっとした修理など、お気軽にお問い合わせください。責任施工で対応させて頂きます。