2021年5月の一覧

三重県名張市蔵持町 F様邸 外壁工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、外壁工事、板金工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

リフォーム工事に伴って、御施主様より『壁の汚いのが気になって、板金屋さんで何とかならへんかな』と御相談があったので、板金で白壁を塗ったようにする板金工事を行いました。

 

<before>

IMG_4517 IMG_4518
瓦屋根を新しく葺き替えて、雨樋も新しくなると、余計に壁の古くなった感じがよく分かります。

 

<after>

IMG_4527 IMG_4528
一つ一つの壁の大きさ、形が微妙に寸法が違うので、加工するときには注意して白平板を加工しないと、柱と柱の間にうまくはまりません。

雨風が当たりにくい壁ではありますが、これで台風などの強風でも土壁の落ちる心配がありません。

 

ちょっとした板金工事でもお気軽にお問い合わせください。

三重県名張市栄町 M様邸 波板屋根修理工事を行いました。

三重県名張市で、屋根工事、外壁工事、板金工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

御施主様より 『風が吹くたびにベランダの屋根がバタバタして、近所にも迷惑がかかるし直してくれへんかな、ちょっとの事でもお願いできるかな?』 と御相談があり、確認すると波板屋根のケラバ部分の釘が抜けて、ベラベラしている状態でした。下地の胴縁も傷んでいたので、胴縁も取替えました。

 

<before>

IMG_4563 IMG_4565
 

<after>

IMG_4566
既設の波板屋根材をめくり、傷んでいる胴縁も解体します。

 

IMG_4567
軒先は、特に傷みやすいのでヒノキの貫板材にしました。

 

IMG_4568
台風の時など風当たりが強い時も気にしなくていい様に、今までの傘釘じゃなく波板用のビス留めにしました。

 

IMG_4569
既設の雨樋もそろそろ弱ってきているので、ついでに雨樋工事も行いました。

2連はしごでの作業の為、少し作業がやりにくかったのですが、御施主様も洗濯物を干す時に明るいわと喜んでおられました。

 

『こんな細かい仕事は誰に頼んだらいいんやろう?』 と、雨漏りなど外装工事の困ったことがあれば気軽にお問い合わせ下さい。

▲TOPへ