2021年9月の一覧

三重県名張市東田原 K様邸 屋根改修工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

御施主様より 『雨漏りがしていて余りお金をかけたくないのですが、一度みてもらえますか?』 という事で現場へ行き確認すると、屋根材のサビがひどく雨漏りのひどい箇所に当たっては、穴が空いている状態でした。軒先水切りもボロボロの状態で、屋根下地もフワフワしていてひどいので、屋根下地から新しくする必要がありました。

建物全体の屋根材も、結構寿命が来ている様子ですが、予算上雨漏りをしている箇所のみ屋根改修工事を行いました。

 

<before>

IMG_4854 IMG_4856 IMG_4857
屋根がサビているのが確認できます。以前に修理した跡もありました。

屋根上に上がると、マットの上を歩く様な感じでフワフワして、、明らかに下地がダメなのが分かりました。

 

<after>

IMG_4953
大工さんにお願いして、屋根材を解体後に新しく構造用合板を張ってもらい、改質アスファルトルーフィングを張りました。

 

IMG_4968 IMG_4969
屋根勾配がかなり緩い為に、既存の外壁との取合部や隅々は雨漏りのしない様に考えて施工しました。

本当は屋根全面の工事をした方が建物の為にも良いのと、施工もしやすいのですが予算上この様な仕上がりになりました。

これで雨漏りもしなくなり一安心です。

 

住宅の屋根は、それぞれ屋根形状や材質等違います、耐久性のある材料もありますが大切なお住まいを長持ちさせるとしたら、定期的なメンテナンスは必要となってきます。

住宅の中でも高所にある屋根や雨樋部分は中々自分では確認しずらいですので、「雨漏りがしてきてから悪くなってきたのが分かった」というのもよく相談がある事です。雨漏りがする前に「表面の色がはげてきた・錆びがでてきた」等の異常が確認出来たら、雨漏りによる余計な工事が必要になる前に、早いうちの修理や改修工事をオススメします。

雨漏りが気になる前に、おかしいなと思ったらお気軽にお問い合わせください。

三重県名張市箕曲中村 O様邸 屋根工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

新築工事に伴い、シンプルな形状によってスマートな外観を演出し、軽量かつ耐久性の良いガルバリウム鋼板製の屋根工事を行いました。

 

IMG_4685IMG_4686IMG_4777 IMG_4778 IMG_4794 IMG_4796
 

屋根改修工事を検討する際には、軽量で耐久性を持ち、優れた特殊塗料により、耐食性・遮熱性を兼ね備えたガルバリウム鋼板製の金属屋根材はどうでしょうか。

屋根工事や雨樋工事などの外装工事のご相談はお気軽にお問い合わせください。

▲TOPへ