2021年10月の一覧

三重県名張市安部田 N様邸 雨樋修理工事を行いました。

三重県名張市で、屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

家を大切にしておられる御施主様で、雨が降った時に銅製雨樋の落ち口に異常があるのを確認したので、連絡を頂きました。

既設の雨樋をぐるっと廻って異常が無いか確認して、悪い箇所の銅製アンコーと銅製じょうごのみ新しく修理工事を行いました。

 

<before>

IMG_5071
御施主様が応急で修理してありました。

 

<after>

IMG_5076 IMG_5075
 

 

<before>

IMG_5070
連絡を頂いてから最初に雨の日に確認に行きましたが、穴が開いているのが良く確認出来ました。

 

<after>

IMG_5073
既設のじょうごを外してみると穴が開いているのが良く分かります。御施主様にもあらためて確認して頂きました。

 

IMG_5072
 

 

IMG_5078 IMG_5077
 

既設の雨樋の落ち口部以外は、まだ大丈夫と判断しましたので、今回は落ち口アンコーとじょうごのみの取替工事とし、軒樋等は掃除をしておきました。

 

雨樋は建物の中でもあまり目立たないですが、雨が降ると雨水をスムーズに排水処理をする大事な役目があります。
雨樋の異常を放っておくと建物自体も傷めてしまう可能性があります。
雨樋の異常は雨が降らないと気付きにくいですが、おかしいなと気付いたら早いうちの修理が必要です。

雨樋のちょっとした事でもお気軽にご相談下さい。

三重県名張市百合が丘 O様邸 板金工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

御施主様より、『築35年ほど建った家のバルコニー部分なんやけど、建てた時は木の感じが良くて見栄えも良かったけど、木が汚くなってきたので何とかできないかな。』 と相談を受けたので、板金で綺麗にする工事を行いました。

 

<before>

IMG_4762 IMG_4763 IMG_4761 IMG_4760
 

<after>

IMG_4963 IMG_4964
バルコニーの外部をガルバリウム鋼板製の角波を張りました。

鉄部の手摺や柱も塗装屋さんにお願いして、塗ってもらいました。

 

IMG_4967
雨戸の戸袋も板金で包みました。

 

IMG_4912 IMG_4913
バルコニーの床部も木材である為に、将来的には段々と傷んでくるので構造用合板で下地をし直して、板金を張りました。

IMG_4966
 

大切なお家の外観が傷んだり、古くなってきたら、雨漏りや余分な工事が必要になる前に早いうちの改修工事をお勧めします。

それぞれの予算やお家のイメージに合った改修工事をご提案致しますのでお気軽にご相談下さい。責任施工で対応させて頂きます。

▲TOPへ