2016年10月の一覧

三重県名張市蔵持町 S様邸 外壁工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

離れの住宅を新築するにあたって、外壁工事を行いました。

1階部分を金属サイディングにして、2階部分を白色のガルバリウム鋼板の一文字張りにしました。

IMG_0808IMG_0807IMG_0870IMG_0865IMG_0875IMG_0872IMG_0868
 

ガルバリウム鋼板製の雨樋も取付けました。

IMG_0881IMG_0880
 

 

IMG_0952IMG_0951
蔵の様で、美しい外観になりました。

昔と違って、金属サイディングにも多様なデザイン・種類があります。お気軽にご相談下さい。

 

三重県名張市梅が丘 K様邸 屋根改修工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

新築してから、何度か屋根塗装工事を行いましたが、7~8年毎に1度屋根塗装をするよりも、カバールーフをする方がこの先のメンテナンス費用が安くなるので、軽量で耐久性・断熱性の良いガルバリウム鋼板製の屋根材で屋根カバー改修工事を行いました。

 

<before>

IMG_0885IMG_0886IMG_0887IMG_0927
 

<after>

IMG_0890IMG_0892IMG_0894IMG_0897
大屋根に関して1年に何度かある大雪に備えて、雪止め金具を取付けました。

 

IMG_0942
 

 

破風板も塗装が剥げて傷んでくる前に、白色のガルバリウム鋼板ですべて包みました、それから雨樋も新設しました。

IMG_0899IMG_0943IMG_0947
 

大切なお家の外観が傷んだり、古くなってきたら、雨漏りや余分な工事が必要になる前に早いうちの改修工事をお勧めします。

それぞれの予算やお家のイメージに合った改修工事をご提案致しますのでお気軽にご相談下さい。

 

三重県名張市百合が丘 F様邸 雨樋工事を行いました。

三重県名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

雨樋が樋吊金具より外れ、壊れてしまって、雨が降るたびに困られていたので既設雨樋を解体・撤去後に新規雨樋に交換しました。

 

(工事期間)2日 仮設足場工事共

 

<before>

IMG_0911IMG_0913
 

<after>

IMG_0916
IMG_0915
 

雨樋は建物の外観でも目立たない部分でもありますが、大切なお家に降り注ぐ雨水を、スムーズに排水処理をする大事な役割をする部分です。

お家の外壁部や基礎部が傷まないうちに、修理が必要になれば早いうちのメンテナンスをしましょう。

異常に気づいたら、小さな事だと放置することなく早い目にご相談ください。

▲TOPへ