施工事例

名張市布生 M様邸 雨樋修理工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

雨樋が傷んでいる所の修理の相談があり、傷んでいる箇所のみ修理工事を行いました。

 

<before>

IMG_0580
 

<after>

IMG_0573
 

<before>

IMG_1568
この樋の下部は土間コンクリートですが、雨漏りの為にコンクリートが減っていたので、結構前より雨漏りをしていた様子です。

 

<after>

IMG_1569
 

雨樋の異常は雨が降らないと気付きにくいですが、おかしいなと気付いたら早いうちの修理等が必要です。

梅雨入り前に、雨樋の異常が無いか点検をしてみてはどうでしょうか。

雨樋のちょっとした相談もお気軽にお問い合わせください。

名張市美旗町 N様邸 外壁改修工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

窓サッシを入れ替えるにあたり、長年、雨風にさらされ大切なお家を守ってきた外壁材が、色あせてきたので、新しく木目調外壁プリント鋼板に張り替え工事を行いました。

 

<before>

IMG_1083 IMG_1084 IMG_1085
 

<after>

IMG_1570
IMG_1571
IMG_1572
 

足場のあるついでに、雨樋も傷んできたので新しくなりました。

 

<before>

IMG_1531
 

<after>

IMG_1533 IMG_1541
 

毎日過ごすお家がきれいになると気持ちがいいものです。

大切なお住いの屋根や外壁、雨樋の外装工事はお気軽にお問い合わせください。

奈良県宇陀市室生 N様邸 雨樋工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

雨水をスムーズに排水処理をし、なおかつ長い年月と共に色合いを変え、風格が備わっていた銅製雨樋に穴が開いたので、新しくステンレス鋼に銅メッキ処理をした雨樋に掛け替え工事を行いました。

 

<before>

IMG_0347 IMG_0351 IMG_1265 IMG_1275 IMG_1276
IMG_1360 IMG_1363
御施主様がご自身でコーキング修理してある箇所が、あちらこちらにありました。

 

<after>

IMG_1364 IMG_1365 IMG_1369 IMG_1371 IMG_1379 IMG_1402
雨樋は建物の中でもあまり目立たないですが、雨が降ると雨水をスムーズに排水処理をする大事な役目があります。
雨は必ず降ります、雨樋の異常を放っておくと建物自体も傷めてしまう可能性があります。

雨樋の異常は雨が降らないと気付きにくいですが、おかしいなと気付いたら早いうちの修理が必要です。

雨樋のちょっとした事でもお気軽にご相談下さい。

名張市つつじが丘 K様邸 波板屋根張替え工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

テラス上の波板屋根が、経年劣化で反ったり割れたりしてきたので、張替え工事を行いました。

以前は繊維が入った塩ビ波板でしたが、熱で変形・変色をおこす事が多いので、衝撃や熱に強く加工時も割れにくい熱線カット仕様のポリカ波板屋根に張り替えました。

 

<before>

IMG_1382 IMG_1420
結構前より壊れていたそうですが、中々修理工事をするまでには至らなかった様です。

 

<after>

IMG_1423 IMG_1424
既設波板材を解体します。アルミ製枠組と一体型の雨樋は長年の汚れで、ちりが土の様になり苔がいっぱいです。
このまま放っておくと雨水の流れが悪いので、屋根材を解体したこの機会にきれいに掃除をします。

 

IMG_1425
ただ張り替えるだけで、見た目がきれいになっただけではなく、アルミ製の下地は大丈夫だろうか、雨水の流れ具合・勾配は取れているか等、数年で雨漏りしない様に責任施工で仕事をしています。

 

IMG_1427 IMG_1429
以前よりも明るくなり、御施主様も喜んでおられました。

 

大切なお住まいの屋根や雨樋などの外装工事の事は、お気軽にご相談下さい。

伊賀市桐ヶ丘 W様邸 雨樋工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

外装リフォーム工事に伴い、雨樋があちらこちらと不具合がある為に、掛け替え工事を行いました。

 

<before>

IMG_1239 IMG_1235 IMG_1258
特にひどい箇所は、軒樋がくねくねした状態でした。御施主様も何年も前より気付いていた様子ですが、なかなか修理工事まではいかなかった様です。

 

<after>

IMG_1328 IMG_1331 IMG_1332
 

住宅も人間の身体と同じで、手入れ(メンテナンス)をしないと、だんだんと美観が損なわれるし、傷んでいる箇所はますます悪くなっていきます。
大切なお住まいが綺麗になると毎日の生活も明るくなり気持ちのいいものです。

外装工事の事なら何でもお気軽にご相談下さい。責任施工で対応させて頂きます。

板金工業組合伊賀名張支部 親睦研修旅行に参加しました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

新年会と新年度新規加入組合員の歓迎会を兼ねて、鳥羽方面に日帰り親睦研修旅行に参加しました。

組合員の高齢化により組合脱退が毎年いる中で、若い組合員の新規加入は、板金工業組合と広く考えると建築板金業界にも良い事だと思います。

伊賀名張支部組合員は仕事の助け合い等、横のつながりも良く、新規加入の方も直ぐに溶け込み良い感じの日帰り旅行になりました。

 

IMG_0494 IMG_0497 IMG_0496IMG_0498
 

日々の仕事はもちろんの事、組合員として技術力の強化・魅力のある板金業界の地位向上を目指して活動しています。

板金工事でお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

名張市新町 M様邸 雨樋修理工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ 堤建築板金です。

 

御施主様より 『雨が降るたびに雨樋の落ち口部分より下へ竪樋に雨水が伝ってくるんやけど、ちょっと見てくれるかな。』と言うことで、現場を確認しに行ってみると、銅製の雨樋と伺っていたので思っていた通り、雨水が落ちる部分に穴が開いていました。

ご高齢の為に、予算の事もあり今回は落ち口より下部分のみ、塩ビ製の雨樋で修理工事を行いました。

 

<before>

IMG_1114 IMG_1116
 

<after>

IMG_1120
外して下に降ろして、御施主様に確認してもらい、ここに穴が開いていてこれが原因ですよと説明させて頂きました。

 

IMG_1119
 

雨樋は建物の中でもあまり目立たないですが、雨が降ると雨水をスムーズに排水処理をする大事な役目があります。

雨は必ず降ります、雨樋の異常を放っておくと建物自体も傷めてしまう可能性があります。
雨樋の異常は雨が降らないと気付きにくいですが、おかしいなと気付いたら早いうちの修理が必要です。

雨樋のちょっとした事でもお気軽にご相談下さい。

奈良県宇陀郡曽爾村 O様邸 外装工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

遠方にお住まいの方より、ご高齢のお母様が一人暮らしをしておられる実家の外装工事のご相談を頂きました。数年前に屋根塗装のメンテナンスをされていた様ですが、外観も悪くなってきたのと雨漏りが心配の為にどのようにしたら良いかとのご相談でした。屋根全体の葺き替え工事となると、予算の事もありますので、屋根は雨漏りの恐れがある箇所は修理工事をして、協力業者に塗装工事をしてもらい、木板製の外壁が傷んでいる箇所は板金工事を行いました。

 

<before>

IMG_0722 IMG_0701 IMG_0710 IMG_0720
下屋上のたてといも長い間、壊れていて屋根材に苔がついているのが確認出来ます。

 

<after>

IMG_0858
仮設足場を架けます。墜落防止、安全第一で作業を進めて行きます。

 

IMG_0854
屋根の耐久性の事もあるので、もう使用していない太陽熱温水器も撤去します。

IMG_0857
 

IMG_0859 IMG_0861 IMG_0862
隙間が目立った古い木板外壁材も解体していきます。

外壁木板を解体したら、「室内に雨水がしみ込んでいないか」「柱等の構造材は傷んでいないか」等の確認をします。

 

IMG_0865 IMG_0866 IMG_0867
透湿防水シートを張り、下地胴縁工事をします。

 

IMG_0872 IMG_0873 IMG_0870
木目調プリント鋼板を張りました。

 

IMG_0868
破損していた下屋上のたてといも修理します。

 

IMG_0882
雨戸板も傷んでいたので、板金で張りました。

 

IMG_0949 IMG_0946
屋根は塗装屋さんに塗って頂き、綺麗になりました。

 

IMG_0982
 

住宅も人間の身体と同じで、手入れ(メンテナンス)をしないと、だんだんと美観が損なわれるし、傷んでいる箇所はますます悪くなっていきます。
大切なお住まいが綺麗になると毎日の生活も明るくなり気持ちのいいものです。

外装工事の事なら何でもお気軽にご相談下さい。責任施工で対応させて頂きます。

名張市桔梗が丘 U様邸 屋根修理工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

玄関ポーチ屋根が雨漏りしてきたので見てほしいと相談があったので、現場確認をすると屋根勾配がほとんどない為に、雨が降ると雨水が屋根材に溜まり続けて錆びてきた為に穴が開き、雨漏りした様子でした。ポーチ屋根部の全体も不具合が確認できたので、大工さんに新しく下地工事をして頂き、ガルバリウム鋼板製の立平葺き屋根工事を行いました。

 

<before>

IMG_0920 IMG_0921
錆びて傷んでいるのが確認出来ます。

 

<after>

IMG_1053 IMG_1060 IMG_1058
これで雨漏りもしなくなり一安心です。

住宅の屋根は、それぞれ屋根形状や材質等違います、耐久性のある材料もありますが大切なお住まいを長持ちさせるとしたら、定期的なメンテナンスは必要となってきます。

住宅の中でも高所にある屋根や雨樋部分は中々自分では確認しずらいですので、「雨漏りがしてきてから悪くなってきたのが分かった」というのもよく相談がある事です。雨漏りがする前に「表面の色がはげてきた・錆びがでてきた」等の異常が確認出来たら、雨漏りによる余計な工事が必要になる前に、早いうちの修理や改修工事をオススメします。

雨漏りが気になる前に、おかしいなと思ったらお気軽にお問い合わせください。

名張市富貴ヶ丘 S様邸 屋根カバールーフ工事を行いました。

名張市で屋根工事、板金工事、外壁工事、雨漏り修理工事のプロ  堤建築板金です。

 

外装リフォーム工事に伴い、屋根塗装工事の予定もありましたが、今回は屋根塗装をせずに軽量で耐久性・耐候性の良いガルバリウム鋼板製屋根材でカバールーフ工事を行いました。

今回も屋根塗装工事をすると、数年後にまた屋根塗装工事をしなければならない状況になります。カバールーフ工事にすると、塗り替えや葺き替えの心配も少なくて、既存屋根材を撤去する費用もかからないので、将来の屋根メンテナンス工事費用の事を考えると、長い目で見ても経済的で良い判断です。

 

<before>

IMG_0967 IMG_0968 IMG_0969 IMG_0971
風雨、紫外線などにより、塗膜の表面が劣化して起こる色あせや、屋根材表面が劣化して、雨水が浸み込んで発生するカビやコケが確認できるようであれば、屋根リフォーム工事の時期が来たサインです。

既存屋根の状態が悪すぎると、屋根カバールーフ工事は出来ません。雨漏りしている形跡がないか、下地が傷んでいる様子がないかを確かめることが大事です。

 

 

<after>

IMG_0972 IMG_0973 IMG_0975 IMG_0974
既設棟包み及び貫下地を解体後に、谷板・軒先水切りを取り付けます。

 

IMG_0976 IMG_0978
屋根全面に片面粘着ルーフィングを張ります。

 

IMG_0989 IMG_0990
IMG_0991 IMG_0992
IMG_0996 IMG_0994 IMG_1048  IMG_1050
 

IMG_1047 IMG_1051
雨樋も全て新しくなりました。

 

 

屋根改修工事をご検討の際には、軽量で耐久性をもち、耐食性・遮熱性を兼ね備えたガルバリウム鋼板製の金属屋根はどうでしょうか。

外装工事の事なら何でもお気軽にご相談下さい。責任施工で対応させて頂きます。

3 / 1812345...10...最後 »

▲TOPへ